消防団員を募集しています


地域の安心と安全を守るために、あなたにもできることがあります

 「消防団」ってどんなことするの?
 消防署とどう違うの?

消防署は常勤職員(消防職員)が業務に専念するのに対し、消防団員は各自の職業に就きながら災害時に活動します。
女性でも入団できますか?
 
吉川市消防団・松伏町消防団で30人以上の女性消防団員が活躍しています。
市町民に対する救急指導や、幼児への防火啓発活動等で活躍しています。
 災害時にどんな活動をするの?

消火活動や風水害の際の河川の水位の警戒などの災害対応を行っています。
 訓練はいつ行っているの?

仕事が休みの週末や平日の仕事が終わった後に集まって訓練等を行います。
 普段仕事をしていても入団できるの?

できます!
消防団員は通常各自の職業(会社員・自営業)に就きながら、災害時の活動、平常時の訓練、予防広報等を行っています。
学生でも入団できるの?

 18歳以上であれば、どなたでも入団ができます。

入団するには?

1 まず、お問い合わせください。

   吉川松伏消防組合消防本部警防課【電話048−982−3968】までお問い合わせください。
   地元の分団長より追ってご連絡します。

2 入団手続き

    入団に関する必要書類への記入で手続きは完了します。

あなたも消防団員に!

 消防団員の主な待遇は?
被服の貸与

 消防団活動に必要な制服などの被服一式が貸与されます。
表彰制度
 

 職務にあたって功労または功績があった場合は、表彰されます。
消防団員報酬

 1年間の報酬として、52,000円が支給されます。
出動手当 

1回の出動等に対して下記の手当が支給されます。
    災害出動      2,500円
    訓練参加      2,000円
    その他の業務    1,000円
退職報償金

 一定の年数以上勤務して退団した際に退職報償金が支給されます。
公務災害補償

 消防団活動中に負傷した場合には、制度により補償されます。